いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

島の住民

港に入ると赤い旗が一番に目に入ってきた。どういう意味があるのだろう?
特に旗めいているわけでもないのに強い意志を放っている。
思わず呼び止められてしまった。


牟岐港



この島が好きだというI君が教えてくれた昭和の臭いがいっぱい残る出羽島ですが、去年からイベントという新しい風が入ってすごくキレイになっています。
元気にしてますか?
ふる里の風景は、身体をリフレッシュさせる不思議な力がありますよ。奥様にも紹介してあげてくださいね。




出羽島アート2014

島にはやってくる者をじっとみているヤツがいた。
名前が分からないから、勝手に「出羽島童」と呼ぶことにした。

島をめぐる所々で待っていてくれた

なんだか自分がいるみたいだった。
こういう形でながめて居られたらいいな
時間がゆっくり動いていく



出羽島アート2014



主のいない家にだけど、きっとこういう出羽島童がいっぱい住んでいるにちがいない。

この作家に会いたかったなぁ。





にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村



Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/781-a5787b58
該当の記事は見つかりませんでした。