いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

横顔

むかし昔、ここでは大阪万国博覧会EXPO70という、世界77の国と地域が参加したイベントで大変賑わっておった。
まだ子どもの自分も、何時間も並んで、アメリカ館で展示されている「月の石」を拝ませてもらった。
あの頃は、アメリカとソ連、資本主義か共産主義かで世界が二分されていた時代だった。
今から思えば、凄い時代に育ったんだと思う。日本のいい時代だったのだろう。



太陽の塔



あれから初めてやってきた。
時々高速から見える顔を見ても、あまりあの時の感動を思い出すことはなかったが、すっかり様子の変わった公園に昔の足跡を探そうとしている自分が面白かった。




太陽の塔




凄いエネルギーです。太陽はまだ爆発していた。
後ろにも顔があったのを初めて知った。



太陽の塔



改めて岡本太郎の偉大さに感動してしまった。
塔内部は見たことは無いが、いつまでも「人類の進歩と調和」のシンボルとして残ってほしいと思った。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/762-1758b760
該当の記事は見つかりませんでした。