いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

杜の舞台

1週間が早い〜〜です。
4日の月曜は文化の日振替休日は休みでした。3、4日が仕事、5、6日が週休だったもので、曜日の感覚ぐちゃぐちゃです。

それはさておき、
なかなか農村舞台の開催と日程が合わないのですが、鎌瀬農村舞台の公演を見ることができました。ここは相生森林美術館のすぐ隣なんです。


杜舞台



私は相生森林美術館のハンカチの木が好きなんです。今はかわいい鈴がいっぱい揺れています。これだけ咲いていたということね。
花が咲くのは5月なんですよ。いつも時季を逸してしまうんですが、いつか満開のとき見に来るからね。
ただ今、美術館では「黒蕨 壮・安孝展」を開催中 12月1日まで。
現代木彫と能面を堪能できます。


ハンカチの木




農村舞台という文化遺産の再生でしょうか。
杜舞台 那賀」でアート展をしています。
11月17日(日)まで。いろんな表情があります。



鏡楔(かがみくさび)の森
杜舞台


今はお参りする人もない寂しい福留戸神社に、すっかりとけ込んで見過ごしてしまうところでした。かつてはここにも賑わいがあったのを感じさせてくれました。寂しい光に惹かれてしまった。




杜舞台


光が当たって幸せそう だと感じたのですが、

それはどう撮ればいいんだろう?


一人よがりでもいいさ。

物事はそこから始まるんだから…




杜舞台



コンサートのある八面神社はどんな表情をするんだろう。17日午後1時開演です。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/758-482fb4ad
該当の記事は見つかりませんでした。