いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

台風にも負けず

大型台風に邪魔をされながらも、私たちの「第3回 GruppoFoto23(ぐるっぽ・ふぉと23)写真展」は、盛会裡に終了しました。
断続的に降る激しい風雨の中をお越しいただきありがとうございました。

クモの糸

皆様の貴重なご意見をたくさんいただき、また来年に向けて大きな励みとなりました。

自分が何を撮っているのかよく分かってないので、何がσ(´ρ` )なのか、どれが私の作品なのかというのがいつも気になります。展示してあるたくさんの作品の中でも、ちゃんとσ(´ρ` )がいる写真を撮りたいと思っています。


ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。


Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

says...""
私は写真には素人なのですが、
無理矢理に幻想的な光景を探して撮ろうとせず、
美しいものを真正面からストレートに撮ることが大切かと。
本当に美しいものは、想像を超えた幻想的です。
街角で宝探し的なことは、もう卒業しましょう。
2012.09.19 08:39 | URL | #- [edit]
Barbafine says..."Re: タイトルなし"
貴重なコメントありがとうございます。

幻想的なものが好きなのは、現実逃避しているからでしょう。
真正面から撮れないのは、自信がないからです。
本当に美しいものを真正面から撮れるように頑張ってみます。
ありがとうございました。

2012.09.24 21:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/666-f3d06f13
該当の記事は見つかりませんでした。