いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

時空を超えて

広大な山の斜面には人工の滝、花壇、コンクリートの建物。撮影会は「淡路夢舞台」
時空を超えて自然との共生する 安藤忠雄ワールドがひろがっています。

夢舞台

高速道路1000円キャンペーン(?)がなくなってから、淡路島は通過地点になってしまいました。初めてMy姫と来たのも夏でした。百段苑の花壇は色々な種類のひまわりが輝いていました。

山を切り開いて作ったものではなくて、砂利採取で裸になった大地を緑の大地に再生するための事業だったのですね。
2000年淡路花博から10年以上経過していますが、自然は見事に再生されているように思います。
夢舞台



σ(´ρ` )はいつもこの舞台に惹かれてしまうのです。何度撮ってもうまく撮れないけど、今回も挑戦。
07yumebutai1.jpg

隣りの「奇跡の星の植物館」で暑さを凌いで元気回復。入場料が半額だったのが、嬉しいかった〜〜〜。
奇跡の星の植物園

入り口の国際会議場と淡路ウェスティンホテルには行ったことないだよね。次回はそっちでティータイムしたいと思います。


Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/650-6f57dbec
該当の記事は見つかりませんでした。