いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

長~~い一日

第66回徳島県美術展 写真とデザインの公開審査です。日本画、洋画、彫刻、美術工芸、書道の選考はもう終わっています。

長い一日でした。

σ(´ρ` )はまだ4回目ですが、今までで一番空気が重かったです。苦しい~~~~~。
公開審査って面白いですよ。


一次選考にかなりの時間をかけています。一人1点ですから、3点、4点の選考は慎重にならざる得ないのですが、これほどじっくり見て回られた審査員は初めてです。
江成常夫先生、厳しい~~~。

第66回 県展

みんなの熱い視線に審査員もプレッシャーが掛かるそうなんですけど、1年間の集大成ですから仕方ないですよね。

第1期(日本画・洋画・写真・彫刻・美術工芸・デザイン) 10月8日~16日
第2期(書道) 10月18日~25日


県展の出品料が今年から上がっているんですが、5割アップってひどいと思います。ここで足きりですか?
それにも拘らず出品数が760点もあったなんて、すご~~いですね。その中からの選りすぐりです。
「あわぎんホール」で展示されます。
素晴らしい作品をごゆっくりご覧ください。

入選は嬉しいのですが、入賞した~~い。来年に向けて、もっとクリエイティブにシビアに気持ちを切り替えて頑張ってみるーー!

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/547-4d7aab68
該当の記事は見つかりませんでした。