いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

木岐夢ギャラリー

「おぶげんしゃ」

これは阿波弁なんですね。お金持ちのことです。
小さい頃、近所の建物の中で一際目立つ”おぶげんしゃ”の立派な屋根と大きな門、広い庭、ちょっと覗いたぐらいでは中なんて分からりゃしない。子ども心にものすごく興味を掻き立てられたものでした。
お祭りかなんかで、中に入る機会があって上がらせてもらったことがあったのですが、廊下も全部畳敷きだったのがとっても印象的でした。お城みたいだった…。

ここもそういうお家のようです。
木岐の夢ギャラリーは、200年くらい前に廻船業でうだつを上げた主が建てられた、こだわりの民家です。
夢ギャラリー

贅を尽くした材料と調度品、3間床、船底天井、嫁入りに乗ってきたという小篭もありました。

木岐夢ギャラリー

もっと早く来ればよかった~~~。
谷育子染色展」(6/18~6/26)に来たかったのですが、行けなかったので残念に思っていたのですが、現在、木田英之+幸田青滋写真展 「この人だぁれー」開催中(~8/14)です。

写真っていいですね~~~!

写真のあり方を考えさせられました。視点が違う~~。///orz///ズゥゥゥゥン
去年行った出羽島は、もう一度行ってみなくっちゃー。撮り直しですね。○井くん、あなたが勧めてくれた所です。今度はいい写真を撮ってくるからねー。

木岐夢ギャラリー

海はあまり撮ってないけど、最近、よく南へ行ってるよ。遠かったけど少し近くなったからね。(≧y≦*)

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/524-1501bc26
該当の記事は見つかりませんでした。