いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

空蝉

里の雷と大雨なんか知らずに、高知へと続く道

この奥にあの紅葉スポットで有名な高の瀬峡があるのですか。こっちへは来たことがありませんでした。
徳島の山の道は、すべて剣山に通じると思っている、この無知さ加減o(〃'▽'〃)oあははっ♪

そんな山奥(?)は、とってもステキなところでした。
Ken's Gallery 木頭

今度来る時は、高の瀬峡まで足を伸ばしてみましょう。

そして、また中野さんにお会いするのが楽しみです。

Ken's Gallery 木頭

Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

文庫あるじ says...""
そこ、ワタクシたちもずっと以前から伺いたいと思いながらまだ、果たせません(涙)
今年こそ!
いつもながら…barbafineさんの行動力には憧れております。
2011.07.03 08:46 | URL | #- [edit]
Barbafine says..."Re: タイトルなし"
文庫あるじ さま

それでは紅葉の頃、是非、ご一緒しましょう。

σ(´ρ` )は、ただ何があるの? どんなところなのかな? という好奇心で動いているだけですから、これは機動力であって、何も行動は起こせてないのです。
私は文庫あるじさまの行動力を見習いたいと思っております。
2011.07.06 06:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/511-5929eb0e
該当の記事は見つかりませんでした。