いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

新茶の季節

結局向かった先は、やっぱり山でした。

何もないと思うでしょ。結構色んなものがありますよ。

放射能汚染で出荷できないお茶のニュースを聞いていたけど、全然ピンとこなかった。山へ入って初めて気が付いた。
新茶

山の村はどこのお家も家族総出で茶摘みの最中でした。
そこに住んでる人は大抵高齢者ですけど、テレビの前で座ってお守りなんかしていないんです。することがいっぱいあるんですね。きっと。
人が住んでる家の回りのお庭とか畑は、手入れされていてとってもきれいですもの。


茶摘み

自分の役目を果たしているかのように、黙々と、大地から生をもらって、もらったものはまた、自然に返す。自然に返せないものを作っちゃいけないのに、止められないようなものを作っちゃダメなのに、傲慢な人間たちは間違いに気付かない。大自然からの恩恵がなければ生きていけないことを忘れている。

Tag : 新茶
Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/493-dce3759e
該当の記事は見つかりませんでした。