いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

悪人

3人で、映画「悪人」を見に行った。

こりゃりゃさんは、最初から泣けたという。
My姫は後半の、お父さんのセリフに泣けたという。
 「あんた、大切な人はおるね?」
  今の世の中大切な人もおらん人間が多すぎる。大切な人がおらん人間はなんでもできると思い込む。・・・」のあたりだろう。
σ(´ρ` )は泣けるところは無かった。私っておかしいのかなぁ?
街の夕暮れ

頭の中では、妻夫木くんが感涙のあまり言葉がでなかったインタビューシーンが離れなかった。入れ込んでいたんだぁ…。
最近、あんなウィングを付けたスカGなんてあまり見かけなくなったよなぁ~とか、
いい感じに撮ってるなぁと..、ついついそっちに目が行ってしまう。かなり毒されてきた。σ(o-*)フゥ

一番印象に残った言葉は、「海を見ると、そこからどこへも行けんような気持ちになる。・・・」
海の向こうに夢があるわけじゃないけど、大きな壁だと感じたことはなかったから、頭を殴られたような感じだった。毎日そんなことを感じながら生活するのって、堪らないなぁー・・・。
ベンチ

「あの人は悪人だったんですよね?」

悪人じゃなくて、弱い人だったんだよ。と、私は思う。
こういうの裁判員裁判で裁けるの?
そっちが恐い。

水たまり




Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/374-a31a7e05
該当の記事は見つかりませんでした。