いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

イマジネーション

きっと、
周りの人は”怖いものなし”のタフなブタさんに見えているはずなんです。

このブタさん、コミュニケーションが下手です。
おしゃべりは大好きですが、声を掛けるのが非常に苦手なんです。
面倒くさがりです。
ですから自然と写真も、「人」が入らない。
できれば居ないほうが撮りやすい・・・

OHPの上のフィルム

阿南夏祭りのもう一つの催し物、光のまち阿南の「影絵」を見に行きたかったんです。
作家の名前は忘れていました。
4会場で写し出される世界は、私の中にはない世界。
夢なんて見ない自分のイマジネーションの低さにガックリo(TヘTo) くぅ
しっくいの白壁となまこ壁:酒井敦美

帰ってきて気付きました。
1年前、うだつの町並みにある「時代屋」さんの2Fギャラりーでこの酒井さんの影絵と会っていました。
その時に撮った写真を探したんですけど、きっとブレブレだったんでしょう。ありませんでした。

そこには、額から飛び出した自由で伸びやかな影絵がありました。
浄土寺の石垣:酒井敦美

地上の花火
するはずのない、音と臭いと煙を感じていただけたら嬉しいですが…。
芝生広場:酒井敦美

なんですがーーー。これだけじゃぁーねぇ、それは作家の力であって私じゃないもんねぇーー(=´;ω;`=)ニャン・・
頑張るしかないのね。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/340-0de3e231
該当の記事は見つかりませんでした。