いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

”ふつう”の毎日

元気な町です! 神山

何かがある 神山

なにげない毎日にワクワク展
~案内状より抜粋~


   何も特別でない、見慣れた風景にいつも会う人たち。
   でも、そんな”ふつう”におもしろいっていっぱいつまっているのかも。
   なんでも知っているつもりでも、知らないことってたくさんあるのかも。
  ワクワクする”ふつう”があふれる神山上角商店街に、
  私が出逢った心おどるヒト・モノ・コトをつめこんで展示してみます。



アートを定着させてしまった町の人の感性が素敵です。
今回は、上角商店街の街角ギャラリー「ワクワク展
地元の人と、神山に何らかのゆかりがある人たちの作品展
ワクワク展

少し前の田舎の家なんて、玄関に鍵なんて掛ってなかった
家も開けっ放し
田舎で育ったσ(´ρ` )は、鍵をかける習慣がないけど、町の生活はそういうわけにもいかず気休め程度に鍵をかける。

原みる さん:京都出身 日本美術家連盟会員/5年ほど前から神山に移住

数の力って素晴らしい。
いろいろな思い入れとそれぞれの想い出
様々なヒトのかかわり

ささきようすけ さん:北海道出身。神山に住み着いて4年/目には見えない”何か”を形に表し続ける
主のいない家も立派なギャラリーに変身。

歴史が語る
金沢さんのお宅に伝わる、三代前、100年以上前の貴重な品々

一目ぼれをしてしまった染色家 谷育子さんとの出会い
谷育子さん:海陽町で作品を作り続ける染色家

まずは身の回りから、そこでしかできない素敵なことがいっぱいあるんだと…

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/153-0959098f
該当の記事は見つかりませんでした。