いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

絶景なり

結構いろんな所に行っていますけど、やっぱりこの眼で、この体で感じることが大事。本当にいろんな出会いがあります。
なかなかそれを撮りきれないのですが、くじけず続ける事が大事。

立山黒部


今回の挑戦もすごかった。
雪にはメロメロです。テンション上がる〜〜。

この自然の大きさには感動!!
四国山脈じゃないーーー w( ̄Д ̄;)wワオッ!!


立山黒部



雪の壁を見に行こう!って言ったのはいいけど、こんなに大変とは知らなかった。
アルペンルート内は一般車両禁止なので、傾斜角度25度のケーブルカーと高山バスで一気に2,450mの室堂の雪の大谷へ


立山黒部



ここまで来たら、日本一の高さを誇る黒部ダムまで行きたい〜〜〜。
ロープウェイは支柱なし、1本のケーブルが眼下に広がります。


立山黒部



何をするん〜〜という感じです。更にケーブルカーで下りて、1,455mの黒部ダムへ。
どうやって造ったん?
上がったり、下がったり、どれだけ乗り継いだことでしょう。
訳分からなくなりました。すごいところです。高原バス以外は全て動力は電気です。流石、関電さん。


立山黒部



最終便で立山駅に戻ってきたときの夕景もステキでした。

次回は長野側から入って、ダムの放流と雲上の世界を見に行きましょう。

北陸道の周りは、ゴールドに輝く麦畑が広がっています。これもまた絶景。無理してよかった〜〜〜。




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村




Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

洗い流せない歴史と消化不良

まだ額の中に入ったままで片付かないでいる写真を前に
「Aireはいいねー。」って、My姫が言うんです。

雰囲気もいいし、他の写真展とは違うんだって。
もうその一言で十分〜〜〜


岩礁の都市 端島(軍艦島)



何と言っても
強力なアドバイザーのお陰です!

行ってみたかった長崎の軍艦島なんですが、撮るには撮ったもののまとめきれない〜〜
折しも世界遺産登録でタイムリーな公開となったのですが、上陸したといっても、立ち入りができるところは観光地化された島のほんの一部ですから、歴史問題がどうあれ、そういうことは全部洗い流されているようにしか感じられなかった。


岩礁の都市 端島(軍艦島)



消化不良で自分では手に負えなかったものなので、形にすることができて嬉しく思っています。

一つお蔵入りにさせずに済んだ。
これがσ(´ρ` )の整理の仕方
どこへ行くのか分からないけど、これでまた次へ進むことができる。

岩礁の都市 端島(軍艦島)



まだ未処理のものがいっぱいあるんですけど、どうにかなるのか?
とにかく動いてみるのが一番さ。
これでいいのだ ☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪

後はよろしくお願いしま〜〜す


岩礁の都市 端島(軍艦島)




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

七人十色

一つ大きな壁を乗り越えました。
盛会裡に写真展終了 
天気にも恵まれ、毎日たくさんの方にご来場いただき、いっぱい励ましの言葉をいただきました。心より感謝します。

この写真展は4回目からビエンナーレ(2年に1度)になり、今回で5回目です。こういう形で回を重ねることができるのも、会場申込みから案内状作成、飾り付け片付け等々、心良くお手伝いいただいている皆さんのご協力のお陰です。私はただただ作品を用意するだけで、最高の自己表現の場を設けていただき本当にありがとうございます。七人十色の作品に乾杯ヽ(゚・^*)^☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆^(*^・゚)ノ

ご苦労様でした。



岩礁の都市 端島(軍艦島)




それぞれ7人の想いがいっぱい詰まったAire写真展は、回を重ねる度にプレッシャーが重くなります。精魂尽き果ててしまいます。きっと、もう止めたーい、もう無理〜って、みんな思ってるんです。
この枯渇したエネルギーを戻すには時間がかかります。もう耐えきれないかもしれないかもしれませんが、とりあえず第5回作品展は無事終わったことに感謝します。

止めるのはいつでも止められる。止めることを考えるのはやめよう(^^;;
次へ進むことを考えよう。


岩礁の都市 端島(軍艦島)




次のハードルが待っている〜〜〜。
何と、2つの写真展が9月に同時開催というのを、今日知ったワタシ Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!
こういうのを「ドM」っていう?


岩礁の都市 端島(軍艦島)



皆さん考える事は同じですから、5月、9月って写真展ラッシュなんですが、2回のプレッシャーが1回で終わると考えるといいか?! そんなわけないけどね。

見てもらえる写真を用意するのみね。
写真展のハシゴをお願いします。


岩礁の都市 端島(軍艦島)




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村



Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

簡単はらくじゃない!

何がらくらくホンよ。
どこがらくらくホンよ。
分かりにくいったらありゃしない。゛(`ヘ´#) ムッキー


木材

この「らくらく」にだまされたらいけません。
いかにも使いやすいように思うでしょ。
何が「らく」かなんて、機能を制限すると使いやすくなると思っているなんて、企業側の勝手な論理。間違ってます。返って不便です。
何でも簡単にすりゃぁいいってもんじゃない。
そんな携帯を選ばなきゃいいんですけどね。


切り込み


OTTOの携帯電話 らくらくホンを選んだのは私です。
σ(´ρ` )とは違い、新しいものに興味のないOTTOの最新機器だったのですが、
こどもの日にMy姫と一緒に撮ったプリクラの写真を、送ったというのに届かないことから始まりました。

突然メール送受信ができなくなるなんてあり得ない〜〜〜〜。SMSもダメーーーー
はっきり言って、らくらくホンのメールは使いにくいです。全然簡単じゃありません。


鯉のぼり



メール機能を回復させるのに
wi-fiとLTEの切り替えで不具合?
wi-fiオプションパスワードって何?
メール情報の更新が必要?

なんと複雑なことを…
こんなこと、らくらくホンを持っている人のできそうなことではないんですけど…

またしても携帯電話の選択を間違ったみたいだけど、頑張ってもうちょっと使えるようにしてね。
懲りないワタシ (x_x;)シュン



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

夏の装い

一つ片付きました。
たくさんの人に見ていただき、色々な感想もいただきありがとうございました。


放美展


片付いたらいいんです。もう次が待っているんですから。
こんなことしてるから、ちっとも整理ができないんです。

来週の週末(15日〜17日)は、フォトクラブ・アイレ写真展が待っています。
今回で、はや5回目 女性7人のグループです。

図録を作るので、第1回目の写真が要ると言われても、何も分からず始めたばかりのときですから、どこを探しても見つかりません。

これは整理をしろということなのでしょう。
お陰さまで初心に返ることができました。

時には後ろを見る事も大切ですね。


今日は立夏

美しい新緑に包まれて新鮮なパワーをいただきました。

新緑




いちはつ




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村






Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。