いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

根性物語

ものごっつ、忙しいんです。でも、写真は撮りに行きたいんです。
24時間動けないかなぁ〜〜〜。

2、3日前から、歯が浮いてるなーと思ったんです。あ〜ぁ歯茎が腫れている。肩こりかなぁと思って少し大人しくしたんですけど、状況が悪化してきた。大人しくするのやめ〜〜。
止めたら、痛みが出てきた。

LEDフェスティバル

ダメだ。集中できなくなった。仕事が進まない。
σ(´ρ` )は、本当に薬は飲まない人なんですけど、我慢できなかった。鎮痛剤に助けてもらった。こんなの初めて。よく効く〜〜。
歯痛は、さすがのσ(´ρ` )の気合いでも治らない。

LEDフェスティバル

何が嫌って、歯医者って嫌いです。
σ(´ρ` )が行っているのは、リンゴのマークの歯医者さん。ここが開業した時から、もう30年以上も前からのお気に入りなんです。最近、改築してとってもオシャレになったので、入ってみたいとは思っていたんですけど、治療には来たくなかった。

ハグキの治療は長くなりそうです。奥様のM子先生は主に小児歯科を担当されています。ひそかなファンなんです。σ(´ρ` )の担当は2代目の息子さん。今回の奥歯は、院長のお父様に、きっと10年以上も前に治療してもらった所です。これからも、よろしくお願いします。



LEDフェスティバル


Posted by Barbafine on  | 1 comments  0 trackback

季節の押し売り

寒さは急にやってくる。季節の押し売り〜〜〜〜!
ボヤボヤしてると置いてくぞーーーって、感じでそんなに頑張らなくってもいいってー。
押さないでください。ボチボチ行こうようー。
日付がどんどん過ぎちゃってます。私の感じはまだ10月の初旬のまんま。付いていけてない~~。

金丸八幡神社

色々と忙しいんですよ。1日は24時間しかないんですもの。
My姫ブームはホームベーカリー
σ(´ρ` )はペン回しに夢中。

二人のブームはレディスデー
私たちマイノリティー?
そんなことどうでもいいの。使えるものは使おう!

金丸八幡神社


世界の男女平等ランキングで、日本は先進国の内では下位もいいところ。その程度なんです。管理職の数とか幹部の女子率を増やすことが男女平等って意識が正しいことなのだろうか。

私たちは女子力アップを目指す。男達の男子力アップの努力足りなくない?




Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

もう一人のワタシ

わぁわぁわぁ 光ってる〜〜。
σ(´ρ` )の作品。あったぁ。遅くなってごめんね。よく頑張ったわねぇ。゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛
どこかに重りでも入ってたのか?

Window

みんなに聞かれるの。「新聞見たよ。どんな写真が入ったん?」って。
困るのよねぇ。

「麦畑だよ〜〜。」って言ってもねぇ〜。例によってよく分からん写真なんだもん。
今回もまた、よく分からん写真なもんで、自分でも少々困惑しています。

あれからずっと毎日眺めているのに、まだ姿を見せないあなた。
あなたのこと好きだよ。何だか他人に思えないところがあるんだよね。やっぱりσ(´ρ` )が居る。
これからもよろしくね。私を見ててね。いつかあなたのことが分かる日がくると思うから。

塩塚高原の秋

またよく分からん写真を撮りに行こうっと。
きっとそこにワタシがいるんだわ。


Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

農村舞台

前から見たいと思っていたが、公演の日は仕事と重なり見る機会がなかった農村舞台。
σ(´ρ` )の育った里の村にはこういう文化は無かった。どこまで行くの、幟旗がなければたどり着けそうにない山の上の上の神社の農村舞台。

法市農村舞台

まだ、始まるまで2時間もありますけど、楽しみにしておられるんですね。きっと、若い頃の遠い昔に戻っているんでしょう。

法市農村舞台



歴史を感じさせる幟の文字はものすごい迫力です。
法市農村舞台

私が子どもの頃、家々を回っていた人形遣いがいたことを思い出しました。わが家にもよく来ていました。その頃は、とっても怖かったイメージしかないんですけど、それが徳島県独特の文化の「三番叟まわし」だったんですね。


法市農村舞台

この日は国文祭のイベント行事が重なって、八多町の犬飼農村舞台、神山の小野さくら野舞台もあったんですが、家から一番遠いこちら、みよし町の法市にしてよかった〜〜。
懐かしいものに再会することができ、いっぱいの福をいただきました。



私の中の記憶は、これを背中に背負って回っていた、この福の箱なんです。
法市農村舞台

私はこういう文化に育てられていたんです。

知らぬ間に人形に操られていたのですか…
法市農村舞台 八王子車人形

こんなことを知っていたら母を連れてきてあげたのに。
また来年、連れてきてあげるね。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

収穫の秋

カラカラカラ
の訪れが遅いの?
毎日が目まぐるしく動いています。どんどん後ろから押し出されているみたい。
そのうちどこかに飛んで行ってしまいそう。

萩




第67回徳島県美術展の全ての審査が、先週終わりました。
作品展示は
    第1期 10月13日〜21日
    第2期 10月23日〜30日
    あわぎんホール(郷土文化会館)

塩塚高原の秋



うれしいことに、σ(´ρ` )の写真が「奨励賞」に選ばれました。(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
2回目なんですけどね、まだまだ分からないことばかりで先はほど遠い。
ものすごい厚い壁を感じつつ、いつまで続くか。もう限界ですーーー。

塩塚高原の秋

刈り取られてしまって私の中は空っぽ

少し休憩したほうがいいかもしれないけど、止まってしまうと動けないような気もする、私の模様



Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

天上の花

暑さ寒さも彼岸まで

彼岸花

何も先入観のない頃、きれいな花がいっぱい咲いていると思ったに違いない。
それを折って家に持って帰った。

「それはソーレン花じゃから家に持ってきたらいかん。」
私の地域では、お葬式を葬れんと言っていましたから、不吉な花の代名詞だったのですね。
それ以来、σ(´ρ` )の中ではタブーの花とされていました。

曼珠沙華

写真を撮るようになって、弥勒公園(香川県さぬき市)の曼珠沙華の丘には、白や黄色、ピンクのもあるというので行きました。美しいものは美しい! 子どもの頃からのタブーが解禁された一瞬でした。

曼珠沙華

そんないろいろな人の思いを余所に、アチコチで顔を見せてくれます。
妖艶なあなたは とっても魅力的。
今年はあなたの妖しさに取り憑かれてしまったのかしら。曼珠沙華の追っかけです。こんな近くであなたは居るのに気付かないσ(´ρ` )もどうかしている。

曼珠沙華

梵語の曼珠沙華(マンジュシャゲ)は「赤い花・天上の花」の意味でおめでたい兆しとされています。
花言葉 「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」

お墓の周りでよく見かけるのは、毒があるので土葬をモグラや野ネズミなどから守る意味もあったそうです。
田んぼの畦道に彼岸花が多いのは、その毒でモグラや野ネズミを防除するためだけではなく、飢饉時に球根を食料にするための備えのために植えたと言われています(毒は水に晒すと消えるらしい)。

自分の中のバリアーフリー。
いっぱい下調べしてあるからまた来年、よろしく(^ー゚)ノ もっとステキに撮ってあげるからね〜〜。


Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。