いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

灯りを消した日

2011年 夏至
わずか2時間あまり電気を消すだけ

そんなことで、今は何も変わらないかもしれない
でも、
多くの人が関係し、みんなが汗だくになって並べて、飾りつけられた灯り
0622CadleNoght1.jpg

何かをしようとすること
いつか
少しずつ大きな輪になるのを想い描きながら
灯された手づくりの炎は熱かった

0622CandleNight2.jpg


すてきな夜を
     ありがとう

Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

大人のオモチャ

買っちゃった~~!
待ってたのよねー。「0」円!
ギャラクシータブ

σ(´ρ` )は、携帯電話付き携帯PCの位置づけで使えるかな~???と思っているのですが…


鶴林寺

当分、遊ばれそうです。

人間がアンドロイドに敵わないなんて・・・ことが起こるんだろうなぁ。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

目指せ!世界遺産への道

ものすご~~くステキな写真を見せられましてね、行ってみなくっちゃ~~。この目で見なくっちゃ~~ということで、決定したのはいいのですが…

世界遺産への道
ここは先日、ナビに教えてもらった勝浦から那賀へ抜ける道。途中で、鶴林寺へ分かれるのです。あの日も寄ってみたい衝動に駆られたのですが、初めての道だったのでどこへ出るのか、そっちの方が興味があったのでした。
あの時は途中で避けてくれたものの、目の前の大型バスの後ろをノロノロと我慢してくっついていったのだった。

今日はねー、とっても無理~~~。大型バスは無理ですよー。対向できません~~。世界遺産への道は狭かった。

私が探していた景色は、遍路道を歩かないと見えないことが分かりましたが、今度、麓から歩いてみるかー。ε= (・c_,・。A)フウー
第20番札所 鶴林寺

雨の日は無理ですけど・・・
きっと雨の日がいいんだろうねぇ~~(T∇T)アハハ・・・(|||_ _)ハハ・・・

第20番札所 鶴林寺

雨は山の上だけかと思ったけど、里の方もしっかり雨だった。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

目の前の壁?

あじさいがキレイですねー。
撮りに行きたい~~のですが、一歩踏み出せない。私のきれいなイメージが出てこないから。

カメラを持った始めは、ただキレイに撮れるのが楽しかったんですけどねぇ。楽しかった~~。
キレイだけじゃ物足りなくなっちゃったんです。つまんねぇ~~。
なんて勝手なんでしょうo(〃'▽'〃)oあははっ♪

雨


その向こうに何が見えてるのかって…
σ(´ρ` )の写真を撮りた~~い。
だから困っちゃうんですよねー。
特に大好きなものってないんです。
大嫌いというのもありません。

そういうのを作ると生きづらいのを知っているから。
意識しなくてもそこから身体は逃げている。

困ったなぁ。
撮りたいものはいっぱい出てきました。
でも、どう撮ればいいのかわからねぇーー

手すり

頑張ってみる~~。

Posted by Barbafine on  | 3 comments  0 trackback

顔を上げて

したいことがいっぱいあるというのは仕合せなこと か(。´-ω・)ン??

反面、できないこともいっぱいできるということ・・・

身体は一つなんだも~~ん。

四国カルスト

下を向いてちゃ、前が見えないよ
しっかり顔を上げて、前をみてごらん

一人じゃないよ
みんな似たり寄ったりさ

下を向いちゃ見えないよ。
上を向いてごらん

胸を張って
大きく息を吸ってごらん
気持ちがすっきりするから

四国カルスト

もう少し遠くを見ると
気持ちが楽になるから

下を向かないで
顔を上げて前をみようよ
人間なんてちっぽけさ

ケセラケ さ
なるようにしかならない って!
焦らなくてもいいんだよ。

四国カルスト

思いつめないで
一人じゃないって
顔を上げてごらん

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

ゆっくりとした川の流れ

とにかく行ってみること、やってみること。それが大事。

ここもずーっと気になっていた所。
海陽町母川のホタルを見たかったんですよー。
自然がいっぱ~~い!
生物たちにやさしそう~~。
海陽町母川
梅雨のお陰で川は水を満々と湛え、ゆったりと流れていました。
昔からの川の姿がありました。
とっても素敵な雰囲気です。☆・゚:*(人´ω`*)ぅ。れ。し。ぃ。。

でも、

ちょっと今夜のホタル狩りは無理~~。だって、土手下の河川敷がぐちょぐちょなんですもの。


周りの景色が懐かしい~~~
土を固めた田んぼの畦、コンクリートがない。
フナ、なまず うなぎもいるな。
ゲンゴロウもいるかな?
めだかの学校はあるかしら?

海陽町母川

ここは遍路道でもあるんです。
宿題を残しておきました。
遍路道を登った峠からは、目の前に那佐湾の美しい海が広がるんですって。
海陽町母川

雨の中、犬を散歩に連れてきたキレイなお姉さまが教えてくれました。
歩き遍路の醍醐味はこういうところにあるのかもしれません。
来年のホタルに期待。

海陽町母川 アカとカイ

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

630人の歌声

第30回ベートーヴェン「第九」交響曲演奏会

人の力って素晴らしい~~。
心に響くすてきな歌声でした。

第九交響曲演奏会


こういうのって、なかなか行けなかったのです。

皆さんの歌声にのって、私たちの想いと祈りは届いたと思います。
そして、私たちも力が湧いてきました。

家に帰ってもその気持ちいい余韻に浸らせていただきました。

ありがとうございました。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

頼まれちゃった~~

白線

大きな行事は早く済ませておこうという、学校側の都合なんですが、運動会は秋の行事じゃなくなってきているんですね。
予定は先週の日曜日だったんですが、台風がやってきた日でした。

幸か不幸か、今年は連絡がないなぁ~~と思っていたんです。延期されたこの日曜日も雨の予報だったので連絡を控えていたんですって。
2、3日前に、「学校から『また今年も写真をお願いします。』って頼まれたので、よろしくお願いしま~~す。」っていうメールが入っていましたー。(>▽<;; アセアセ

いくぞ~~!

うれしいことに、去年、学校の広報紙用に写真を提供したのを覚えてくれていたんです。

行かなくちゃ 行かなくっちゃ!

でも、でも、ごめんね~~。
午後からは予定が...。


走れ!

     元気な子どもたち

       走ったり
       跳ねたり
       転んだり

       怒ったり
       泣いたり
       笑ったり

     あなたたちの全てが最高よ!

     ありがとう

こけちゃった~~ 悔しかったね~~

  

Tag : 運動会
Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

いつか行ってみたいところ

数年前、初めて参加した撮影会は高知 仁淀川村(?)の秋葉神社のお祭りでした。
山間の駐車場の間の、山の中のそのまたず~~っと向こうに白い帽子が見えました。何、あれ?

その時から一度行ってみたかったんです~~~(o^^o)ふふっ♪

四国カルスト

遠かった~~~。

よ~~く地図を見ると、何度かこの近くまでは行っていたようですが、山を越えるってどれだけ大変なことかよ~~く分かりました。

四国カルスト

ここは四国の山のてっぺん~~~!高知へ行ったり、愛媛に行ったり 行ったり来たり
そんなこと山には全然関係ないんですが、人間社会には重要な意味があるということがよく分かります。

四国カルスト

空には境界はない~~~!

すごく気持ちいい~~~!

また行きたい~~。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

命の水

一滴の水滴
これも水

滴


小さな流れが下る 下る 下る

ジグザク ジグザク ジグザグ

谷川

写真を始めた当初、キレイな滝を撮りたいと思った。
My姫は弾ける水滴を
(´ρ` )は水の流れを撮りたかった…

撮り方が分からなかった。
その時からσ(´ρ` )は、水の虜になっていたのかもしれない。

だから、流れている水があると、どうしても撮ってしまう。
谷川

色々な表情を見せてくれるけど、
私は、岩をも砕く力強いあなたが好きです。

谷川

原子炉の冷却装置があなただったことを知ったとき、なんと単純な原始的方法だと思ったのは私だけなのかなぁ?
なんとなく、もっと違うやり方があるように思えてならなかった。

私たちの命のカギはあなたが持っていることは確かです。

Tag : 谷川
Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。