いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

適応能力

温かいものを食べると幸せになる

秋を通り越して一変に冬がやってきた
あわてて冬の準備を始める。

その点、動物たちってすごい!って感心している場合じゃないけど、あいつらたちの体内時計って素晴らしい!
と思っていいのか?
もう少し順応しろと思うべきなのか?
山にはどんぐりがないらしい。しかも今年は裏年だという…Σ(っ゚Д゚;)っ
この夏の異常さに植物たちもリズムを狂わせているんですもの。
大台ケ原

が増えると何が変わるのか?
こんなことを考えたこともなかったけど、こういう視点が必要なんだろうと思う。
大台ケ原

色んな角度で物事をみることが大事なのよ。
正解は一つじゃない。
大台ケ原

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

明日できることは明日でいい

たとえ1日が30時間になろうとも
私には足りないんだろう
きっと・・・

あればあるほど
そこに何かを入れてしまう
空っぽなのが恐いから

息ができないくらいいっぱい詰め込んでごまかしてしまう

何かを追いかけているわけじゃなく
追いかけられているわけじゃない

何なんだろう?

大台ケ原 苔の命

そして、
結局 折角の休日を
溜まっている課題を消化することなく、また宿題を増やしてしまった
時間は待ってくれないというのに
馬鹿なことしてるのかなぁ?

仕事で潰れて予定していたことができなかった言い訳さ

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

拾得物

落し物のMy姫携帯電話が見つかりました。

9月30日から17日間、どこにいたのでしょう。詳しいことは分かりません。届けて下さった方のお名前はありませんでした。
どこのどなたか分かりませんが、本当にありがとうございました。

秋の夕景


拾ってくれたのは、6歳の男の子(?)とお父さんということです。拾ってくれた場所は、どうも落とした付近です。子ども目線でしか見えないところ?
あれだけ探したし、道路ですからどこも隠れるような場所はなかったのに・・・

お前はどこにいたの?
一見外傷なし。汚れもありません。裏側は少し圧力がかかって小さな傷が入っています。充電器のコネクタの所は変形して入りそうになく充電できないし、電源が入らないのでデータも取り出せません。私が確認した時は、電源は入っていましたが、液晶は割れてました。電源を切ってしまってからもうご臨終してしまいました。
落とした時に液晶が割れて、通信はできない状態だったのかもしれませんが、とにかくへんなキズなんです。(。´-ω・)ン?

どこに落ちていたのか知りたい~~~!

Category : 未分類
Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

薬草たちの気持ち

今年の夏の異常な暑さで、薬草たちもリズムを狂わせているらしい。
今頃咲くはずのものが、まだ花を咲かせていたり、まだ実をつけなかったり、
先生の解説がなければ、ただの草にしか見えない植物がいっぱいの徳島大学薬学部薬草園です。この時期に開放してくださっています。
ほら、ここにも早とちりの人が
徳島大学薬草園 季節外れのしだれ桜

整備されて手入れの行き届いた植物園より、面白いものがたくさんあります。
園芸種じゃないので花は地味だし、とても手入れが行き届いている状態ではないので素人には雑草にしか見えないんですが、とても魅力的なんです。その魅力を写し撮るのはちょっと力不足なんです・・・。ε=(‐ω‐;;)
先生の話を聞いていると、どれもみな薬草、ここの草抜きはとてもお手伝いできそうにないです。ここでは、絶滅危惧種や高山植物が普通に元気に育っているんです。何かが違うんでしょうね。

しかも、この薬草園、分かりづらいんです。初めて来た時も探し回って来たんです。大抵、一度自分で行ったところは、行ける自信があったので検討をつけて出かけて行ったのですが、分からなかった。ゞ(´Д`q汗)+・.
今年はしっかりチェックしてきたので、来年はもう大丈夫でしょう。北井上小学校の西隣の道にたどり着けばいいのです。こういう覚え方が間違ってるのか?

徳島大学薬草園


日本薬学の父「長井長義博士」の半生を描いた、「こころざし-舎密(せいみ)を愛した男-」の映画化も決まりました。そういう伝統が脈々と受け継がれているのを感じます。
徳島大学薬草園 ダンギク

何度聞いても、興味がない薬草の効用は覚えそうにありませんが、植物の名前は覚えられると思いますから、また来年も開放して見せてください。先生、よろしくお願いします。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

自然の力に包まれて

σ(´ρ` )が気が付いた時、到着1時間も前から、携帯電話はもう圏外だった。うそっ~~Σ(゜ロ゜;)!! まだ対向できそうにない細い真っ暗な山道を登っているというのに・・・

ずっと昔、東京へ行った時、有料トイレに入ったことがあった。トイレにお金を払ったのはそのとき以来だ。
入口にちょっと遠慮がちに募金箱が置いてあった。100円で使わせてもらったけど、この広大な公園では、駐車場以外に公共トイレはなかった。まさか6時間も山の中を歩き回るとも思ってみなかったが、そんなこととは露知らなかった。トイレの近い方はどうするの? σ(∧_∧;)エ、ワタシ?  大丈夫!

大台ケ原

キレイでしょう!? モミの木の水滴がとってもきれいに輝いていたんです。日本で一番雨量の多いところなので、絶対”水滴”と思ってマクロは持っていきましたが、三脚を持って歩く自信はなかった。(マクロは全部ブレブレ~ 先生も同じようなカットをアップしていましたが、バックが紅葉だもんねー。(T∇T)アハハ・・・(|||_ _)ハハ・・・最悪!)修行がたりんってかっ?! (´ω`。)グスン

階段は一段ずつさ・・・
大台ケ原

目に留まるのは、すごい自然のオブジェ
大台ケ原


大台ケ原
夢中で撮っていると、後からきた子どもが「みんな木を撮っているんだね。」って言っているのが聞こえました。そうじゃないんだけど、これってすごくない? 悲しくない?
キレイな紅葉を見に来たはずなのよ。

大台ケ原

素晴らしい紅葉でしたー!
ガスに包まれるところ、最高ですねー。
大台ケ原

ここまでくると、ガッカリo(TヘTo) くぅ
大台ケ原

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

日本百名山の紅葉

「大台ヶ原では午前中の方が見晴らしが良いので、早朝からの登山はまず最初に日出ヶ岳へ登山されるのがお勧めです。」
と、紹介されていました。

老若男女の写真バカ23人で行ってきましたよ。
日付けが変わった19日AM1時すぎ徳島駅を出て、目指す吉野熊野国立公園 大台ケ原に到着したのは予定より1時間早い6時でした。
それから6時間、昼まで、よく山の中を歩き回ったものだと、自分にアゼンです。♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

何がσ(´ρ` )を動かせるのかって?
感動です!
すごかったよ~~。足も動かなくなったけど・・・
撮った、撮った、帰ってきてみたら、1000コマ近く撮ってました~~。

こんな絵に描いたような景色ってあるんですねー。
大台ケ原

360度のパノラマを体験できる日出ヶ岳山頂展望台からは、運がよければ 」゜ロ゜)」ナント 富士山が見えるってーー
そんな幸運には恵まれませんでしたが、紅葉真っ盛り!
大台ケ原


大台ケ原

どこをどう歩いたのか、ここはどこだ~~?という状態で、写真の整理に時間が掛かりそうです。
街の中はとても6時間も歩けそうにないけど、山の中って歩けるんですねー。
自然の力って素晴らしい!
ご一緒していただいた皆様 お疲れ様。ありがとうございました~~。
ここはまた行きたい~~~!




Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

夢を追いかけて

体は一つ。
10月はあちこちで面白そうなお祭りをたくさんやってるんですけど、この週末は仕事でいけないなぁ∑(*☼_☉*)
行ってみたいなぁ、見ておきたいと思った所は、何かがσ(´ρ` )を呼んでいる。

何かを始める時のタイミングってかなり微妙なもの。
やってみたいと思う気持ちだけでは動けない。人に勧められて始められるものじゃない。周りの環境が絶妙に整って一歩踏み出す勇気が湧いてくる。
瀬戸内の日没

第65回県展(第1期)も今日が最終日。
知り合いの作品が並ぶたびに、自分を表現できるものがあることを羨ましく思っていた。
絵が描けない私は、いつか、時間と余裕ができたら書道をしたいと思っていた。
文字でなら自分を表現できるかなと・・・

まさか、写真の虜になるとは思いもしなかった。
勢いで始めた写真ですが、ここまで頑張れるのは、写真がσ(´ρ` )を受け入れてくれているってこと?
瀬戸内の日没

ステキな出会いに感謝。
来年も見ていただけるように頑張る~~。ガンバ!p( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)qガンバ!
頑張ることは明日への力!

Tag : 県展 写真
Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

村祭り

村祭り

村の鎮守(ちんじゅ)の 神様の
今日はめでたい 御祭日(おまつりび)
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
朝から聞こえる 笛太鼓

年も豊年満作(ほうねんまんさく)で
村は総出(そうで)の 大祭(おおまつり)
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
夜まで賑(にぎ)わう 宮の森

獅子舞い


お祭りは男の行事
ちょっと昔まで、女はひたすら裏方、触らせてももらえなかったものらしい。
男たちだけのものがあってもいい。男の誇りと意地が村の文化を支えてきたのだろう。
それも力が強くなければ男じゃない!
男って大変だね。

そんなこと言ってられない!
老若男女総出演じゃなければ、守れないということに気付いたんだよね。
箕浦の獅子舞い

人々を守り、育ててきた鎮守の森に感謝
さぬき豊浜ちょうさ祭り

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

日本の祭り

すごいとは聞いていましたよ。
祭りに燃える若い人たち。
あなたたちが帰ってこなければ祭りは始まらない!

すげぇ~~~

豪華絢爛
さぬき豊浜ちょうさ祭り 七福神社
今年新調された、さぬき豊浜 関谷地区のちょうさ
1台二千万(以上)もするらしい・・・(@。@)/まじで!?
大体、1台を30軒ぐらいの地域で管理・運営しているという。
立派な地域おこしです。

「ちょーさーじゃー」「よいよいさーじゃー」
さぬき豊浜ちょうさ祭り 一宮神社

高さ5m、重さ2tもあるのを持ち上げるわけぇ~~?
すごいの通り越してるーー!

ちんのっさい、ちんのっさい
さぬき豊浜ちょうさ祭り 一宮神社

こんなのが26台も並ぶと壮観!
順番に出て行っては担ぎくらべをするんですぅ~~
さぬき豊浜ちょうさ祭り 一宮神社

3日続いた最終日、日付けが変わるまで太鼓の音が響きます。
萩原地区ちょうさ祭り 萩原小学校
とっても付き合ってられない~~。
これは男の美学?
文化?
伝統?

素晴らしいけど、重いね~~。頑張れ~~~!

15日~17日には、まだ観音寺地区 琴弾八幡宮を中心に周辺の神社で「ちょーさーじゃー」の掛け声と太鼓の音が響くことと思います。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

神様の水浴び

どこからともなく
金木犀の香りが・・・

セミの声より大きな虫の声なのに、許せるのはなぜ?
そんな透き通った虫の声も聞こえなくなってきた。

里の祭りは収穫を神に感謝する祭りのせいか、秋が多いが、漁師町の祭りはその土地によって違っているような気がする。

まだ残暑厳しい9月19日、そんな漁師町の祭りに誘ってもらった。
鬼キライーー

ほら、ボヤボヤしてたら水が飛んでくるんだからー。
水掛け祭りで有名な由岐町の祭りです。
由岐の水掛け祭り

長老の言うことには逆らえない。(^m^ )クスッ
頭持って来い!

水を恐がっていては生活できない、漁師町ならではの感謝の仕方なのでしょう。
水の洗礼を受けて、御輿ごと海に入ります。
海の男たちの心意気を髣髴とさせる楽しいお祭りでした。昔はもっと豪快な祭りだったのでしょうねー。
由岐の水掛け祭り


神様の水浴び

Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

目標は高く!

すご~~いなぁ。
皆さんのパワー。写真に掛ける意気込み。
10月3日 県展(第65回徳島県美術展)の写真の部の公開審査がありました。
出展総数864枚って、すごいと思いません?
出品点数の制限はありませんから、1点の人も6点以上の方もいます。それにしても年々増えていません?
どこへ行っても、カメラマン多いですものね。それも年配の方…とっても意欲的!頭が下がります。
明と暗

σ(´ρ` )の作品?
とってもよく頑張ってくれたと思います。
今年の審査員は、吉野川の写真なんかで有名な徳島出身の三好和義氏。
予選選考(一人1点選出)では、人物写真と灯り系が多いという印象を受けた。
一次選考の入選写真が決まった後、二次選考ではかなり偏った選考だなと思った。ここまで手が掛かったのに、一歩足りなかったのよねー。審査員の趣味じゃなかったのね。かなりショック(TwTlll)ガーン
落とされない作品を作ればいいことよね。来年は、新聞社での表彰式に出たーい。
皆さん、そう思っていますよね。(●´艸`)フ゛ハッ
水たまり
「入選、おめでとう!」の声に、ちょっぴり悔しさを感じながらも、記念に残せる作品ができたことに感謝します。
この悔しさをバネに、また、明日から気持ちを新たに頑張ります!

赤羽根大師のエノキ







第65回徳島県美術展
 会 場 あわぎんホール
 第1期 日本画・洋画・写真・彫刻・美術工芸・デザイン
 10月9日(土)~17日((日)
 第2期 書 道
 10月19日(火)~27日(水)

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

失せ物

ミステリ~~
ほんとうに不思議・・・
みろく自然公園-白い彼岸花

My姫の携帯電話が見つからない。
9月30日 17時45分、自転車をこぎながら、前カゴのカバンの中に入れようとして落としたんですって。
ヤバい!嫌な落とし方をしたと思って、すぐ自転車を降りて辺りを探したて見たけど、見当たらない。バイトの時間に遅れるので、仕方なくまた後で探しに来ればいいと、そのままバイトに行ってバイト終了後、その場所に戻って探してみたけどない。どうしようというんです。
みろく自然公園-彼岸花


呼び出してみても「電源が入ってないか、電波の届かない場所に…」と流れるばかり
そんなこと言っても、探し方が足りないんでしょう!?
行って見ましたよ。
落としたと場所は喫茶店の駐車場の角で、側溝は塞がっているし、落ち込む溝は道路の向こう側。看板の他に何も障害物なんて見当たりません。すぐに下りて探して見当たらないはずがないのに…
どこに入り込んでいるというのでしょう?∑( ̄□ ̄ノ)ノ 

みろく自然公園-白い彼岸花
幸い、買い替えた時に付けておいたケータイ補償があったお陰で、すぐ新しいケータイにはなりましたが、データのバックアップなんてしてないもんだから、マッサラです。ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック
皆さまもお気をつけください。このケータイ補償を使うためには、警察に遺失物届けが必要です。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。