いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

芸術は理解してはいけない

分からないことばかり
うまくいかないことばかり
ああでもない、こうでもないって話ができる仲間って楽しい

五月晴れの撮影会会場です。
真っ青な空に浮かんでいる見事に色づいた桜の葉っぱ
徳島公園の紅葉

明日から11月だというのに、Tシャツでも大丈夫なくらい強い日差し
徳島公園の紅葉

徳島公園では、9月27日から野外彫刻展をしています。(11月13日まで)
何度か足を運びましたが、なんだかねぇ、今年はよく分からない作品が多いなぁ~。゚(゚´⊃д・`*)゚。+。ェ-ン

「路傍の木魚」(大上 喜弘)

第47回野外彫刻展「路傍の木魚」:大上 喜弘
だれも叩いて見る人はいなかったけど、いい音してたんだよ。


「予感」(三原 博志)

第47回野外彫刻展「予感」:三原 博志
全体の形は、四角のパイプにロープを巻きつけてあるものですが、何かが胸騒ぎがしそうな感じ...


「やくそく」(岡田 憲一)

第47回野外彫刻展「やくそく」:岡田 憲一


「DEAD-ASSETS」(山端 篤史)

第47回野外彫刻展「DEAD-ASSETS」:山端 篤史
まる。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

チーズ三昧

会員様限定
期間限定!
プレゼント!


に、またまた乗ってしまいました。(@´ω`):;*.':;ブッ

お誕生日を祝って、アルコリッククラブ会員様限定バースデーメニュー「ビックリ!チーズオムレツ」をプレゼント。
こういうメールが入ってくるのよねー。

      食べ物で動くのは
      卑しいから
      プレゼントに動くのは
      心が満たされてないから
      おまけに弱いのは
      貪欲だから

チーズオムレツ
卵にチーズ、

そして、目に入ってしまったのが

チーズフォンデュー
チーズフォンデュー
って、どんだけチーズが好きなの?! < ;`∀´>マジっすヵ!!って感じでしょ。

それぞれ忙しすぎて、家族団らんというのがすっかり無くなって悲しいけど、家事にとられる時間が少ないということは、ものすご~~く楽!*´σー`)エヘヘ

ピザまで頼んで、もう1年分のチーズを食べて満腹で満足~~。

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

四国の道散策

バブル時代の遺産なのか。
どこまでも四国の道ってあるのよねー。
あざみ
だーれも通らないとは言わないけど、一日に何人が通るのだろう?
誰が管理してるんだろう?
ものすごく贅沢な道だと思う。

子どもの頃は、野原がいっぱいで色んな実を口にして育った。
何もなかったから?
当たり前に物がある生活の中で創造力を無くしてしまった。
野いちご

ふわりふわりと優雅に飛ぶ蝶々がいました。
アゲハではありません。
アサキマダラです。
初めて会ったのは、20年も前

夢中で追いかけたのに、追っかけるので精いっぱいだったのね、
真っ黒で微かーーにしか映ってないーーーくすん ( ノω-、)
アサキマダラ

これはゴマダラシジミだと思う。
長男を連れて昆虫採集に蝶々を追いかけていた、ず~~と昔の想い出が蘇る。
ゴマダラシジミ

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

千年の森

目指すは紅葉の高丸山、標高1438.6mです。
登山をされる方には、見えている山なんてどうってことないでしょうが…
高丸山
きれいな丸い山
きれいに色づいて

下から見上げて、あんな所まで行くの?

登山口から少し行った所の手洗い場には
かわいいお地蔵様
先ずは、頑張っていってらっしゃいの元気をいただきました。
手洗い場

木肌のキレイなブナも色づいて
高丸山


ふかふかの枯れ葉のお布団
高丸山


高丸山

目指しているのは「森と人との共生」
ふかふかの布団は冬の寒さに耐えるため
広葉樹ってすばらしいカンゲキ―゚.+(〃ノωノ)゚.+°―!!

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

花々の里

すごい~

って、

道が狭いよ~~(o,,゚Д゚ )マヂデ?!

この道を行っていいの?
案内の看板には道幅の狭いところがあるとは書いてあったけど、一瞬躊躇してしまった。

こんなところにあったんだー。

赤いじゅうたんを見たくて
紅そば

川のせせらぎの聞こえる山あいの花畑
いつも四季の花を咲かせていたいという
紅そばの里

お腹のすいたのも忘れてしまうほど
素敵なそば畑
ピンクの色がかわいい
紅そば

畑一面に白い花がさいていた
それが、そばの花だと初めて知った。

ピンクのそばの畑をみたくて
紅そば

このおそばを食べてみたいと思った
叶わぬ夢だろうか・・・
こんな贅沢なことはないだろう
紅そば

花 を 愛 で
楽しませ
実 を 食 し
喜ばせる

鳥が狙っている
イノシシが
鹿が
猿が・・・
動物たちとの戦いの日々だという

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

歴史の重み

すげ~~!
選ばれし人たち ァセσ(Д`;)(;´Д)ノァセ
県展の表彰式が、徳島新聞社でありました。
自分が座っているのは、なんだかお尻がこすばゆい感じですが、いい経験ができました。

そうなんです、第何回なんて気にもしてなかったです。
生まれるずっと前から開催されていたんですね。
来年で「第65回」を迎える県展ですが、これまで見に来ることはあっても、自分の作品が並ぶなんて夢にも思ってなかったのですから、人生何が起こるか分からないものです。

今日で第1期の日本画・洋画・写真・彫刻・美術工芸・デザインの展示が終わり、20日から28日まで書道の展示が始まります。

たくさんの方に見ていただき、いっぱいの勇気と自信をいただきました。
本当にありがとうございました。

気持ちを新たに頑張ります。
世界三大奇勝:土柱
130万年前の地層の群立と侵食

遥かなる時の流れと自然の力

世界三大奇勝:土柱

Tag : 土柱 県展
Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

偏見と思い込み

桜は春だけじゃないのは分かってはいるけど、秋桜はコスモスだもの~~。
花の少ない徳島植物園に、こちらもポツポツとジュウガツザクラが咲いていました。
ジュウガツザクラ

緑化フェアが開催中
雑草いけばなをしてきました。
雑草いけばな
「金エノコロソウ」(一番背の高い、ネコジャラシのような草)
「風草」(その下の涼しそうな草)
背高泡立ち草」(黄色の花)
「ホトトギス」(紫の花)
「イタドリ」(葉っぱのついたクリーム色の花)

どれも、今、どこにでもある草花です。

My姫の作品
雑草いけばな
同じような花材でも、雰囲気の全く違ったものができました。
黒い実は「ヒオウギ(桧扇)」の実だそうです。
ピンクの花は「フジバカマ」(ヒヨドリソウ)

柔らか頭の自由な発想で、雑草たちが生き生きとして
時間を忘れて楽しんできました。
高木一洋先生 ありがとうございました。

背高泡立ち草は、花粉症の原因だと思い込んでいましたが、ブタ草の濡れ衣なんですって。(参考)


  背高泡立ち草は昆虫によって受粉する花なので、
  風などによって花粉をばらまかないのだそうです。
  花粉を使った実験によって実証されているということです。




これから見る目を改めます。(´Д`ι)アセアセ

Category : 未分類
Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

なにかは不思議パワー

な~んか おもしろい

なんかは 笑顔

なんかは 不思議

なんかは うれしい

なんかは こわい

なんかは 未知数

なんかは 繊細

なんかは 不思議なパワー


木立観音

母ったら面白いんです。
一通り熱心に見終わって、「ところで、あなたのはどこにあるの?」って、言うんです。
σ(´ρ` )の写真の前で、いいかげん「ふぅ~~ん」とか、「へぇ~~」って言ってたのに…(|||-ω-)チカレタ…

母は、「人」の写真しか見えていませんでした。
私のは見てなかったのです。アハハ(ゝ∀・`★)ハハハ

そんなことはいいんです。

なんか、おかしくて、面白くて、
なんか楽しくて

何かがなければ、来ることはなかったのですから

立岩神社

な~~んかを形にしたり、数字にしたりしてはいけないんです。
なんかは、なんか
形がないから、なんか なんです。

みんな、そのなんかに包まれている。
未知なるパワー。
夏の終わり:アガパンサス

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

秋晴れの日

休みの多いこと。
勤労と勤勉が代名詞の日本人は昔の話。

仕事しなくていいのか~~
世の中どんどん先に行っているのに、もっと勉強しようよ~~

My姫は、11日から1泊2日で広島へ、何とか会議に出かけていきました。
なんだ、かんだと、すごい弾け方です。

香川の弟が母を連れて県展を見に来てくれました。
いい機会ですので、そのままお花がいっぱいの淡路まで足を伸ばしました。
イエローキャンパス
黄花コスモスもいいけれど、コスモスは淡い色がかわいいと思う。


花があるだけで
自然に笑顔が
花の力

やさしさ満開~~
優しい気持ちを少し詰め込んで

2009コスモス:明石海峡公園

真っ直ぐに前を見て
凛とした
シュウメイギクが好き
シュウメイギク

元気をありがとう~~

Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

優しいブルー

山に竜胆リンドウ)が咲いているという。

リンドウなんて花屋さんで買うもの・・・
花屋さんで並んでいる、あの何ともいえないふっくらしたブルーのつぼみに魅せられて、何度買ったことか。
今にも開きそうな蕾ですが、咲かせたことはなかった…
中津峰より:流れるのは勝浦川


あなたは高山植物だったのね。

自生するリンドウなんて、初めて見ました。
リンドウ

台風の風雨に耐えた
あなたに会えてうれしい!

リンドウ

あなたの花言葉は
「悲しんでいるあなたを愛する」、「悲しむ君が好き」、「悲しんでいる時のあなたが大好き」、
ほかにも色々あるけど、それほど清らかな色

また来年も会いにきます。きっと…

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

本日は晴天なり

10月10日の朝

カメラ&レンズテスト中。
レンズの違いに少々戸惑い気味。
よく分からないけど、何だか今までとは違うのよね~~。

分からなくてもいいんです。
仲良くなれば…
まだどことなくヨソヨソシイんですが、そんなの関係ねぇーー

ひょうたん島クルーズ

県展の皆さんの作品の中での自分を見にいきました。
自分の写真に自信の持てなかったσ(´ρ` )ですが、

いい感じ~~。(v≧∀≦)-☆

自分の中の一押してでなかったことは悔しいけど、
これに最高の陽の目を当ててくださった、講師の上野先生に感謝です。

これからの励みになりました。
組写真
やっぱり、組写真がすごかった!

     私の中では、
        こんなんずるくない? 
           と思ってしまうのですが
              (o`・∀・´o)頑張るぞー☆☆

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

アップデートとアップグレード

講座で散々Rowで撮りなさい、編集しなさいといわれて、
ようやくRowファイルの扱いにも慣れてきたけど、手軽なのはやっぱり~~jpgなんですよー。

ちっとも分かってないんです。ε=(‐ω‐;;)

そして、そして
カメラを新しくしたのはいいのですが、Rowファイルの編集ができません。
今まで普通にできていたのに、なぜ~~o(TヘTo) くぅ
D60で撮ったRowファイルははできるのに、D90のrowファイルができないのは、なぜ?

とっとり花回廊

なんでPhotoshopでエラーがでるんだ?
Vistaでは問題ないのに、どうしてXPではダメなの?

Capture NXではだめなんだー。もうこれは古いんですね~(´Д`;)/ヽァ・・・
新しいカメラではアップグレードされたCapture NX2じゃないと対応していないようです。
Capture NX2は持ってないもん。どなたか下さい~~。

XPに入れてあるPhotoshopCS3では、「対応できないファイル形式です」みたいな、エラーメッセージがでてしまうんです。アップデートでエラーが出ているセイでしょうか。
何かが壊れていて、プログラムの削除もできないので、入れなおしもできないんだけど・・・
Vistaは問題ないけど、My姫が使っているし…

どうしよう~~。

今の所、これはメインPC(XP)なもので、リカバリーすると大変なことになってしまうし…
リカバリーで解決する問題なのか?

野外彫刻展

分からないことはネットで聞け!
ありましたー!
CameraRowのアップデートファイル D90の対応パッチ
Bridgeの新しいカメラのRowファイル表示がおかしいのも、アップデートが必要なのかもしれません。

今はPhotoshopもCS4にアップグレードされていますから、σ(´ρ` )のCS3では限界というところでしょう。サポート対象外になってしまうのも時間の問題。

もうすぐWindowsも新しいOS、Windows7がでることだし、それから考えることにします。
まだ当分、このXPとPhotoshopCS3に頑張ってもらうことにします。

Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。