FC2ブログ

いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

時代を超えた結びつき

暖かい日が続くので今年の紅葉は、今一つのようですが、実りの秋色はビビッドなビタミンカラーで充電してください。

山へ行けば、おやつは、自慢のお餅と干し柿が決まって出てきます。
ずーっと昔の昔噺の時代から一緒。今もどこかで、猿カニ合戦はやってるのかなぁ?

国の果物、
法律で決められたわけではありませんが、国果は「柿」なんですって。Σ('◉⌓◉’)

甘柿の王様は「富有柿(ふゆうがき)」で
渋柿は「平核無(ひらたねなしがき)」,だそうです。




愛媛県原産のあたご柿
名前の由来は、京都の「愛宕」に由来があるそうな

干し柿


ひとつ一つ
人の手で仕分け
時間を掛けて渋を抜く

来月にデビューです。




一宇の大和柿
赤いヘタが可愛いのですが、落とされてしまいます。残念

干し柿






稀に、変人もいます。
干し柿





乾燥機の中
甘くな〜〜れ!
干し柿





にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村




Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

インスタレーション・アート

インスタレーション


ロサンゼルスの拝宮和紙の展示は、インスタレーションという表現です。
第1弾のDMが届きました。

展示会場・空間を含めた全体を一つのアート作品として表現する方法をインスタレーションというそうです。
これはCafeの照明器具として私たちを取り込みます。

これまでの「拝宮和紙」が全然別物になってしまいました。


第2弾
インスタレーション



初めて聞く言葉だけど、瀬戸内アートとかでもやっているし、プロジェクションマッピングとか、会場全体を作品によって全く違う空間に見せる表現方法のアートなんですね。
アートって何?
表現方法も多種多彩で面白い

どこかで写真のインスタレーションがあれば見に行きたい



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村



Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

保養の宿の拝宮和紙

6月の終わりで、やっと梅雨入りです。地球温暖化のせいで季節がずれていくのか、異常気象のせいなのか?
悪天候のため条件付きフライトの搭乗でしたが、引き返すこともなく帰ってこれました。


アメリカ ロサンゼルスのインスタレーション、栃木県 板室温泉 創業468年の大黒屋「中村 功展」、私たちの「拝宮の聲」写真展と、この6月は、中村功展月間でした。

保養とアートの宿「大黒屋」さんに行ってきました。那須高原は深い山でしたー。
大黒屋さんはアットホームでとっても素敵な旅館です。

中村さんの和紙は、ずっと前からあったかのようにすっかり溶け込んでいました。


拝宮和紙 大黒屋




拝宮和紙 大黒屋



拝宮和紙 大黒屋  拝宮和紙 大黒屋


拝宮和紙 大黒屋




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

映画の世界へ

晴れて高齢者
平均寿命はどんどん伸びて、高齢者だらけの世の中になる
健康な体に感謝


ハリウッドドリーム



何十年ぶりかで乗ったジェットコースターは、小学校の修学旅行で初めて乗った、奈良ドリームランドのジェットコースター以上の衝撃を受けてしまった。
絶叫しすぎて、どこか切れたかもしれない。



USJ




楽しい夢の世界

行って見たかったHarry Potter ワールド



USJ




開園から終了間近まで、飽きることなくよく遊びました。
歩いた距離、15km
さすがにもう動けない


USJ



夜になっても、途切れることなく続く人の波
平和を実感する



USJ



映画の世界に入っているかのような
変身願望を満たしてれるなんとも言えないスケール感


USJ



気持ちは、十歳ぐらい若返った素晴らしいMy姫からの誕生日プレゼントでした。

夢の世界を一緒に楽しんでくれて ありがとう〜〜〜



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

贅沢な時間ーThis is JAPANー

突然フリーの時間ができて少々混乱気味
結果を出せたかどうかは怪しいものだが、予定していた夏の行事はどうにかこなせた。

いきなりタガを外してしまって崩壊寸前?


名前のない花



気持ちがフリーになって、音楽を聞く余裕ができた
睡眠時間を気にしなくなって、集中力がなくなった
いっぱいやり残していることがあるのは、明日できることは明日しようのモットーのせいで、ちっとも処理できない

目指せゆるゆる人生


鈍川



悠々自適、優雅な老後は夢のまたユメ
高齢者の自分なんて考えたことがないノーテンキな自分を笑ってしまう
今を生きる事、前を向いて生きる事しか教わってない
これからもそうするんだろうな

 
薫林庵ー拝宮和紙



鈍川温泉渓谷沿いに建つ隠れ家ギャラリー「薫林庵」は、とっても素敵な心落ち着く空間が広がっています。
周りの自然と融合した贅沢な時間がありました。

「ーThis is JAPANー 中村 功の和紙の世界」にお邪魔しました。

ぜ〜〜んぶ和紙


薫林庵ー拝宮和紙




和紙一筋、清光な中村和紙に魅せられたσ(´ρ` )は、これからも追っかけさせていただきます。



薫林庵ー拝宮和紙



波佐見焼の「ホタル彫めだかカップ」が私を呼んでいましたので、連れて帰ることにしました。

とっても美味しいという蕎麦屋さん「蕎亭はる」さんは、売り切れで残念〜〜〜でしたが、
また、今度のお楽しみということで・・・



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村

Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。