FC2ブログ

いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

「平成」の終わり

週末は強烈寒波 太平洋側でも積雪?!

猪年は、大きな事件が起こり転換の年となるというが、わが家でも「平成」の終わりを待っていたかのように、いいことも悪いことも噴出。
ただ単に先延ばしをしていたものの限界がきたというだけ
太陽系の大きな周期の巡り合わせ。
何か、それらしき理由が欲しいだけ。動いている限り、天も地も平和なんてあり得ないんですから。


モノクロの世界



冬のじっと耐えているところが好き
全部真っ白に包んでしまう雪が好き
そんな中で新しい芽は、1日も早く花咲かせようと頑張っている

冬の中の
 と  と  が好き


干し大根



OTTOの心の拠り所の愛車の最期がきた
σ(´ρ` )の記憶では、40年以上も前、OTTOが自分で始めて買った車がセリカだった気がする。色んな車を乗り換えて、最後の車もセリカ。

乗らなくなって(運転するのを止められて)5年も経つ。
相変わらずの美しいボディー、軽快なエンジン音、走りも全く問題ないお前はOTTOの分身そのもの。置いておきたいのは分かるけど、この手の車に興味がないσ(´ρ` )には、お荷物。バッテリー上がりでJAFを呼んだことも、処分の話をする度の喧嘩も1回や2回ではない。。


モノクロの世界

また車検がやってくる。
最後の車検をしてあげよう。しっかり余生を頑張ってもらおうと思って臨んだんだけど、やっぱり、内臓の老朽化が進んでいたらしく部品交換でかなり修理代がかかるという。OTTOと同じだ〜〜〜。ごめんね、もうこれ以上お金は掛けられません。

本当に長い間ありがとう。

大きな終活が一つ片付いた。
形あるものはみな壊れる
残すものなんて何もない。

まだまだ終活は続く。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村


Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

隣は何する人ぞ

会社を辞めて3カ月、ただ今Webプログラミング職業訓練中、何だかね〜〜
パソコンは教えたことはあっても教えてもらったことはないから、ちょっと期待して臨んだんですが、消化講義にこれまでの元気を吸い取られていくみたい。


塩塚高原



狭い教室に
年代も経験もスキルも不明の期間限定浮遊集団。共通しているのは、それぞれの理由で仕事を辞めた失職者ということ。
会話なし。「おはようございます」、「お疲れ様でした」の挨拶だけ
3カ月経っても名前も知らない。知りたいと思わないから、話が弾むことも、隣の人に聞くこともない最悪の環境。
疲れるわ〜〜〜
 


土須峠


それにも負けず、
Microsoft OfficeのWord、Excel、PowerPoint、Access全て淡々と進みMos試験問題 終了!
σ(´ρ` )のMicrosoft Officeは、かなりバージョンアップされ、自身のデフラグも無事完了です。
結局、やっぱりAccessは使えな〜〜〜いということを確信。


雲海



いよいよホームページ作成中(講習はWindows7)
テキストエディタは、Adobeが無料提供している「Brackets」。Windows、Macどちらも使えて、デフォルトで日本語対応という優れもの。
今まで、Mac用のいいエディタがなくてHPの編集はWindowsに頼っていたから、ラッキー!
もうWindowsは要らないかな?



ファガスの森


来月から更にJavaプログラミング、Javaアプリと続きます。
いくら好きでも、これだけ一日中PCと向き合うのはかなり消耗します。
こんなこと分かっていたらこんなところへ来ないんですから、みんな分からないことは手を上げて言おうよ。恥ずかしくないって。



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村

Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

季節の色

本日は晴天なり〜〜

晴天


町はハロウィーン色からクリスマスカラーに
季節は冬の便りが届くようになった
白い季節がやってくる
やっぱり雪〜〜〜にはテンション上がる
タイヤを変えなきゃ


秋色の燃える山


紅葉




何も片付かないままに1年が終わろうとしている
くすぶり続ける気持ちも真っ白にしてやろう



ススキ




明日はいい日でありますように


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村



Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

トラップ

σ(´ρ` )はある意味、Appleを信頼していたのだ

どこか裏切られた気持ち



八重地




初めてのmacPCは、OS X Mountain Lion MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012)だった。このタイプは珍しく光学ドライブもついたユーザー目線に立ったもので、何らWindowsのものと遜色なく使いやすく、すっかりmac信者。

特に不具合を感じることはなかったのだ。
時々アレっと思うことはあったけど、過度に負荷を掛けすぎたせいだと思っていたが、まさか、リコールがかかっていたとは知らなかった。
これだけ、頻繁にアップデートのお知らせやら勝手にメールを送りつけてきているのに、何でそういう連絡はないの?
ちゃんとユーザー登録してあるし、AppleIDで管理しているんじゃなの?
こちらの情報はいっぱい収集して管理しているくせに、Userに重要情報を知らせないっておかしくない?
そちらにエラー情報届いてなかった?


トラップ



おまけにAppleCare保証も1月前で切れていたなんて…

公表されている不具合の症状で、問い合わせのあったものという限定もの、
・コンピュータ画面のビデオ (画像) が歪んだり乱れたりする
・コンピュータはオンになっているのに、コンピュータ (または外付けディスプレイ) の画面に何も表示されない
・コンピュータが突然再起動する
そういう症状とはちょっと違うのだが、対象機種には違いないのだ。

あの時では、保証があっても無償交換には合わなかったし、Apple専用アダプタじゃないとつかえないような新型モデルは、σ(´ρ` )好みではないにせよ、な〜〜んだか腹がたつ。



トラップ



これからは、何かおかしいと思うと、すぐにAppleに電話することにしよう
σ(´ρ` )の使い方が悪かったわけじゃないーーー

と言っても、時間がなかなか合わないんだよねー。
5年足らずでスクラップはひどすぎる〜〜〜

抜群のデザイン性と起動が速く、安定性があり、
広くなった色域と壮観な画質のレティナスクリーンは流石ですが、

私はApple UserだけどApple信者じゃない



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村



Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

歳月人を待たず

いつの間にか、何をしたという実感もなく月日は流れ、積み残しの荷物をいっぱい残して過ぎてきたアタシσ(゜-^*)
石の上にも3年というけど、いつの間にかその3倍の時間が経過している。
趣味というのは怖いもので、底なし沼のようだ。


Leaf


「いい趣味ですねー」と人はよく言うけど、それは建前。
趣味にいい、悪いなんてないはず。費用対効果を求めないのが趣味だから
好きなことしか続かない?


麦秋2013


なかなか満足のいくものが撮れるはずもなく、
一度出すタイミングを逃してしまったゴミの山
陽の目をみない写真が溜まっていく。

断捨離が必要か?


水田



時間を追いかけているのか、追いかけられているのか分からないけど、続けられることに感謝

明日も頑張る!



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村


Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。