いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

土佐柴刈りの里

ずっと昔、四国の水がめ、早明浦ダムを見たいと、細い山道を延々と奥へ奥へドライブした思い出しかなかった。
その当時は、周りの景色なんかは見てなかったのだろう。ただ遠かった思い出しかない。とんでもないところだと思っていた。


嶺北 早明浦ダム



「嶺北」という響きに惹かれて、そんなとんでもないところへ、これまで何度来ただろう。かつての早明浦ダムへは、細い山道ではありません。遠くもありませんでした。大豊のインターから20分ほどで早明浦ダムが見えてきます。信じられないほど近い。人のイメージなんていい加減なものです。



嶺北 高須の棚田


ダムのさらに奥には、これを棚田っていう? っていうくらい広い水田が広がっています。きれいな畦道と豊富な谷水、山の土は赤土です。どこにもない素敵な風景があるのです。



嶺北 高須の棚田


「稲刈り時分もええよう」
棚田が一望できる休憩所に
コスモスの苗を植え付けに来たおじいちゃん、ありがとうございます。




嶺北 高須の棚田





にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村






Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

早苗

お天気にも恵まれた3日間、暑い中を私たちの写真展にたくさんの人にお越しいただきました。
それぞれの想いが詰まった7つのブースと、共通課題の「Flower」のコーナーで表現しました。


皆様からいただいたたくさんのコメントを励みに 
  もっと
    もう少し
      まだまだ

 頑張ってみます。

ありがとうございました。



早苗





早苗




棚田 in 高須


Tag : 早苗 棚田
Posted by Barbafine on  | 0 comments  0 trackback

日本の農業

綺麗な水と綺麗な空気

棚田

先人たちの熱い思いが美しい形となって
丹誠込めた稲作りがあった。

棚田

山あいの農業は
今やネットなしでは作れない、動物たちとの戦いがある。

棚田


美しい日本の風景は
ネットだけでは守りきれない
電流を通す柵

棚田

「何もない山にしてしまったのは、私らやから...」と、おばあちゃんが言った。
みんな一生懸命なんですけど、将来のことは誰にも分からない。
生きる本質を見失っているような気がしてきた。


Category : 未分類
Posted by Barbafine on  | 0 comments  1 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。