いじけブタの夢の続き

    すべって転んで、頑張るおばさんの泣き笑い日記「人間万事 塞翁が馬」 いろいろあるから人生さ

絶景なり

結構いろんな所に行っていますけど、やっぱりこの眼で、この体で感じることが大事。本当にいろんな出会いがあります。
なかなかそれを撮りきれないのですが、くじけず続ける事が大事。

立山黒部


今回の挑戦もすごかった。
雪にはメロメロです。テンション上がる〜〜。

この自然の大きさには感動!!
四国山脈じゃないーーー w( ̄Д ̄;)wワオッ!!


立山黒部



雪の壁を見に行こう!って言ったのはいいけど、こんなに大変とは知らなかった。
アルペンルート内は一般車両禁止なので、傾斜角度25度のケーブルカーと高山バスで一気に2,450mの室堂の雪の大谷へ


立山黒部



ここまで来たら、日本一の高さを誇る黒部ダムまで行きたい〜〜〜。
ロープウェイは支柱なし、1本のケーブルが眼下に広がります。


立山黒部



何をするん〜〜という感じです。更にケーブルカーで下りて、1,455mの黒部ダムへ。
どうやって造ったん?
上がったり、下がったり、どれだけ乗り継いだことでしょう。
訳分からなくなりました。すごいところです。高原バス以外は全て動力は電気です。流石、関電さん。


立山黒部



最終便で立山駅に戻ってきたときの夕景もステキでした。

次回は長野側から入って、ダムの放流と雲上の世界を見に行きましょう。

北陸道の周りは、ゴールドに輝く麦畑が広がっています。これもまた絶景。無理してよかった〜〜〜。




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ

にほんブログ村




Posted by Barbafine on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

つぅたろう says..."おはようございます"
良い時期に行きましたね。近くにいて行けそうでなかなか行けません。どうしても夏場になってしまいます。
アルペンルートを経験すると人間の偉大さが分かります。
2015.05.31 07:40 | URL | #mQop/nM. [edit]
Barbafine says..."Re: おはようございます"
つぅたろう 様

いつもありがとうございます。
いつがいいのかは分かりませんが、雪に惹かれてしまうんです。
今度はダムの放流を見たいと強く思いました。

壮大な自然に感謝です。
ありがとうございます

2015.06.02 00:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dreamingpig.blog54.fc2.com/tb.php/841-86676094
該当の記事は見つかりませんでした。